• エリア:東広島市
  • 家族構成:ご夫婦2人
  • 築年数:20年以上
  • 床面積:90.25㎡
  • リフォーム内容:1階全面改装・外壁塗装
  • 費用:約1,145万円

DESCRIPTION

1年ほど前から2人で暮らし始めた築20年の一軒家。マンションのワンフロアで生活していた奥さまには、1階と2階の上り下りや家事動線がやや不便で、暮らしにくく感じていました。水廻りの傷みも気になり、ショールームを回る中で出会ったのがリフォームウィズでした。「プランが自分たちの思い描いているものに近く、担当者が同世代の女性でこちらの思いをよく理解してくれたことが大きかったです。」と奥さま。 老後の暮らしを考え、生活空間を1階に集約。元々LDKだった空間を仕切って寝室にし、万が一介護が必要になってもリビングとの行き来がしやすいようにするなど、将来を考えた設計を行いました。

BEFORE

1F
写真:間取り

AFTER

2F
写真:間取り
暮らしの機能を集約、家事も趣味もスムーズな住まいにリフォーム

LDK

寝室位置の間取り変更で以前より狭くなった LDK は、回遊性があり、圧迫感の少ないアイランドキッチンを採用。明るく解放的な LDK になりました。一角にはご主人熱望のトレーニングコーナーを設置し、趣味のトライアスロンにさらに熱が入るように。

暮らしの機能を集約、家事も趣味もスムーズな住まいにリフォーム

ランドリースペース

トレーニングコーナーの裏にランドリースペースを設置。間仕切りには、すのこ状の板を使い、通気性を兼ね備えたお部屋のアクセントに。

暮らしの機能を集約、家事も趣味もスムーズな住まいにリフォーム

洗面室・トイレ

トイレをどこに置くか悩んでいたとき、ご主人さまから「夫婦二人の暮らしだし、海外のバスルームのように洗面室に集約したらどうか」との提案が。想像以上に使い勝手のいい空間が出来上がりました。

暮らしの機能を集約、家事も趣味もスムーズな住まいにリフォーム

玄関ホール

広かった玄関ホールは、扉をつけてウォークスルークローゼットに。玄関には自転車を立てかけてしまえるポールを設置し、自転車の出し入れがスムーズに。

暮らしの機能を集約、家事も趣味もスムーズな住まいにリフォーム

寝室

アクセントクロスで明るくも落ち着いた雰囲気にまとめた寝室。

STAFF COMMENT

写真:人物

湊輝里

共働きのご夫婦の家事や生活が快適になるように、効率的な動線を確保できるプランを 考えました。提案するだけでなく、一緒により良い形にする為の密なお打合せが功を奏した と思います。 皆様の想いを形にする為、プランナーと技術スタッフ、協力業者会の自社一貫体制で精一杯 のお手伝いを致します。