トピックスTOPICS

2020.10.25ブログ

トイレのいろはのい

こんにちは、

朝晩寒い日が続きますが皆さま体調に

お変わりありませんか?

本日は、リフォームウィズ東広島のτがお届けします!

最近観たスイスの映画「BLUE MY MIND」(邦題:ブルーマインド)で

印象的だったのがバスルームやお部屋のインテリア。

トイレの「流すボタン」がとってもおしゃれでした。

こちらはお風呂です。

 

そこで本日は、トイレについて少しお話しします!

日本は世界に誇れるトイレのスペシャリストだと思っています!

ここ最近では、洋式便器が主流になっていますが

現在その種類は大きく分けて4つの種類があります!

 

①組合せ便器

 

最も普及しているタイプ。

独立した便器・タンク・便座を組み合わせた形状で、

便座(ウォシュレット等)は別売りになります。

 

 

②一体型便器

便器・タンク・便座(ウォシュレット等)が一体型のトイレです。

手洗付きとなしが選べます。

 

③タンクレストイレ

水を溜めるタンクがない、タンクレストイレ。

デザインにこだわる方に人気の種類(タイプ)です。

 

 

④システムトイレ

手洗器や収納など、お好みで組み合わせが可能。

トイレ空間がガラリと生まれ変わります。

既存の便器の給水配管を利用し、手洗い器の給排水管を接続するので

工期の節約にもなります!

 

 

最近増えている一体型便器は、例えばウォシュレット(シャワートイレ)等が故障した際には

便座のみの交換が不可能なため便器丸ごと交換をするようになります。

組合せ便器の場合は、便座のウォシュレット(シャワートイレ)を交換することが可能です。

ウォシュレット(シャワートイレ)も、あらゆるグレードがあり

お掃除のしやすさや使いやすさ等、お好みの機能を選択することもできます。

 

一方で、一体型便器の場合は予めお掃除のしやすさや見た目のスマートさなどは

組合せ便器よりも人気です。

タンクレストイレは、その見た目のスマートさが人気ですが

水圧に気を付けなければいけません。

 

 

 

リフォームウィズでも、トイレのお取替えのご相談をお受けした際

商品のご説明だけでなく、現在ご使用いただいているトイレの種類や

ご家族の生活スタイルもお伺いしてます。

2階は使用する頻度はあまりないから費用はあまりかけずに新しくしたい、

1階はお客様も来られるし、老後のことも考えて手すりも取り付けておこうか、、等様々です。

内装の仕上げなどによっても工事金額は変わってきますので

現地調査を踏まえてご提案等を丁寧にご説明させていただいております。

 

 

リフォームウィズ東広島ショールーム

なるほど住まい館東広島では、一体型便器やシステム便器などの展示がございます🚽🚽

合わせてトイレのインテリアのご提案もさせていただいておりますので、

そろそろトイレのリフォームの時期かな??

と思いましたらぜひ、一度ご相談ください!

 

 

 

参考URL https://jp.toto.com/products/toilet/

 

 

τ