トピックスTOPICS

2020.09.06ブログ

カウンターの由来

みなさん、こんにちは!

リフォームウィズ東広島店のKGRです。

大型台風10号が近づいております。

防災グッズの準備や不要不急の外出は控える等、気を付けて下さい。

さて、そんなお家時間に今日はカウンターの由来をご紹介いたします。

カウンター…先ず向こう側とか反対側という意味がありますよね。

由来は諸説あるのですが、昔はお店の人とお客さんの間に商品の値段を示す板があったそうです。

その板の端っこに値段を示す何本かの溝が彫ってあり、その溝に石を並べて動かして、

商品の値段を示す大きなそろばんの様な今でいうレジコーナーになっていました。

金額を数えるはカウントする→→→即ち反対側で数える所…カウンターになったそうです。

意味も由来もスッキリ!!

あなたのお家のどこかにもカウンターあると便利かも…。