トピックスTOPICS

2020.02.10家・お部屋づくり

和モダンインテリアが奏でるくつろぎ~おしゃれな和室空間の作り方~

和と洋の混じり合った雰囲気が魅力的な「和モダンインテリア」
今どきのスタイリッシュな内装でも、使い方しだいでおしゃれな和モダンインテリアを取り入れられます。

今回は人気の和モダンインテリアを手軽に取り入れるコツや、大規模リフォームで作り替えるためのヒントをご案内いたします。

日本伝統×おしゃれ=「和モダンインテリア」

・和モダンインテリアはくつろげる空間

和モダンインテリアとは、和と洋の雰囲気をうまく調和させてつくるインテリアです。

一見コントラスト(対比)を生みそうなコーディネートですが、風情のあるおしゃれ感で、若い家族を中心に注目が集まっています。

・和モダンテイストの種類

和モダンインテリアの基本は2パターン。

ひとつは「日本家屋×現代家具」のミックス、もうひとつは「洋室×和風家具」のミックスです。

最近は家具の種類も増えており、北欧スタイルやアジアンスタイル、西海岸スタイルなど様々な形で愛されています。

部屋が洋風であっても、問題なく取り入れられますし、自分の感性を活かして作れるところが和モダンインテリアの魅力です。

手軽に和モダンインテリアを取り入れるヒント

おしゃれな和モダンインテリアを手軽につくるためのヒントを集めてみました。

・色使い

和モダンインテリアの色使いは落ち着いたトーンが主流です。

アクセントにビビットカラーを加えるとメリハリがでて個性的に仕上がります。

インテリアの実例を参考にする際は、色使いに注目してみると面白いですよ。

・もともとの内装を活かす

和モダンテイストの基本パターンは「日本家屋×現代家具」「洋室×和風家具」の2つ。

純和風と洋風の雰囲気は独特の雰囲気をかもし出し、温かみのある懐かしい雰囲気を漂わせてくれます。

反対に現代風の洋室に古い和風家具を配置すれば、スタイリッシュな空間に仕上がります。

・和モダンインテリアに近づけるアイテム

最初から完成度の高い和モダンインテリアを目指すと難易度が高いかもしれません。

少しずつ理想のイメージに近づくようなアイテムをいくつかご紹介いたします。

【畳】
「和紙畳」や「置き畳」など畳の種類は豊富にあります。
畳の置き方を工夫すると、目を楽しませてくれるシックな和モダンインテリアに近づくことができますよ!

【照明】
照明は和モダンインテリアの表情を変えてくれます。
光と影をインテリアとして取り入れると、おしゃれで心落ち着ける空間が広がります。
ペンダントライトやシーリングライト、間接照明などを組み合わせるのがおすすめです。

【和風家具】
格子の入った日本の建具や家具は和モダンの雰囲気がアップするアイテムです。
和ダンスや水屋などを配置するときは暗めの色をチョイスすると、趣のあるレトロモダンなインテリアに仕上がります。

【インポート家具】
和風の内装にソファを置くなら、圧迫感が出ない低めのものがおすすめです。
猫足家具を使えば、まるで大正時代のようなレトロモダンインテリアになります。

【植物】
現代風のインテリアに盆栽や観葉植物を飾るだけでも和モダンインテリアに近づけます。
ポイントは「和を感じるテイストをチョイスする」こと。
グリーンと相性の良い青や紺、黒を配置するとおしゃれな雰囲気が高まります。

リフォームで叶える和モダンインテリア

リフォームで和モダンインテリアに作り替える際、どのようにすれば理想通りの空間づくりができるのでしょうか。

・床材の変更

面積の大きい床は和モダンインテリアの雰囲気を色濃くしてくれます。
フローリングの色を暗めにしたり、一部を畳に変更したり、天然素材に近い床材を使うことで、和モダンインテリアの完成度が高くなります。

・壁紙の張替え

和柄は北欧スタイルとの相性が抜群です。
和柄を選ぶ際のポイントは、「古典柄」と「鈍い色または暗めの色」のいずれか。
壁紙の一部を和柄にリフォームするだけで、洗練された和モダンインテリアになります。

・掘りごたつ

古民家風の和モダンインテリアを求めるなら掘りごたつを取り入れるのもおすすめです。
掘りごたつ側に視線を集めるデザインのクッションを置けばインテリアに締まりがでます。

・小上がり

もともと日本料亭からヒントを得た「小上がり」
和と洋の空間を仕切らずに分ける工夫がリビング全体の和モダンインテリアを演出します。

上手な和モダンインテリアづくりのポイントは「色」と「アイテム」をうまく使うことにあるようです。
自分なりに工夫することで、お金をかけずに理想の空間をつくりあげることもできますが、リフォームすると大胆な変更が可能なのでおすすめですよ。