トピックスTOPICS

2019.12.02家・お部屋づくり

おしゃれな玄関でお出迎え!玄関を彩るこだわりのドア

おしゃれな玄関でお出迎え!玄関を彩るこだわりのドア-1

玄関のドアは、家の印象を決める大事な要素。シンプルな玄関でもドアの彩りを加えることで、おしゃれな玄関に変身します。玄関とドアをコーディネートし、おしゃれに演出してみましょう。

ドアの種類を知っておこう

最初にドアの種類を知って、自分が理想とする玄関のイメージを固めましょう。

・ポピュラーな片開きドア

玄関ドアの中でもっともポピュラーとされるのがこの片開きタイプです。形は長方形のものや、少しドアの上部が丸みを帯びているタイプなど様々です。このタイプの玄関ドアはシンプルなため、価格も一番お手頃なものになります。住宅を建てる際にも標準装備として扱われることが多くなっています。

・機能性を兼ね備えた親子ドア

これは片開きドアの隣に小さな扉がついているタイプのものです。普段は片開きドアだけを使っていても、大きな荷物を運ぶ時などに小さなドアを一緒に開けることで広い通り道を作ることができます。車椅子の出入りなどもしやすいので、将来介護が必要になることを見越してこちらのドアをつける方がいるようです。

・重厚感のある両開きドア

両開きのドアは重厚感があり、まるで高級ブティックに来たような気分になれます。このドアのメリットはもっとも大きな開口部を持つことです。台風などの災害に備えて玄関に自転車やバイクを入れたいという時にも楽に出し入れすることができます。
ただし、形から一般家庭には見えづらいという点もあるので、自宅の外観に合わせて選びたいですね。

・明るさを重視した片袖ドア・両袖ドア

こちらはドアの横にガラスをはめ込んだドアです。片袖タイプは親子ドアと似た外観になります。両袖ドアは片開きドアの両隣にガラスがはめ込まれたタイプで、両方とも玄関に太陽の光を取り入れることができます。明るい玄関にしたいという方にはおすすめです。

・周りと差がつく引き戸

玄関には引き戸という選択肢もあります。引き戸は和風の外観の家と非常に相性がいいので、自宅が和風の外観でそれに合ったドアがいいという方にはおすすめです。ただし、引き戸のドアは他の玄関ドアに比べて気密性が悪いという特徴があります。

おしゃれな玄関でお出迎え!玄関を彩るこだわりのドア-2

玄関とドアのコーディネート術

玄関ドアにはリフォーム専用のものもあり、気軽に工事で変えられるようになりました。しかし新しい玄関ドアがいまいち自宅の外観に合わず、浮いているように見えてしまうという悩みを持つ方が多いようです。玄関ドアを選ぶには、どのようなことに気をつければいいのでしょうか。

・グラデーションを意識して

自宅の壁と玄関ドアの色を同系色のグラデーションにすると統一感があり、上品な印象になります。玄関ドアの色を壁よりも暗い色を選ぶことで、落ち着きのある雰囲気に仕上げることができますよ。

・ドアの色をアクセントに

逆に壁の色とは全く違う色にして玄関ドアを際立たせるという方法もあります。アクセントにするのであれば、多少派手な色を選んでもカラフルで可愛くなります。外観だけではなく、家の内側から見ても楽しいのが、カラフルな玄関ドアのポイントです。あまりにポップな色はちょっと選びづらい、という方は壁の色で決めるというのもありです。もし壁が暗い色なら白っぽい色の玄関ドアをつけたり、逆に白っぽい色の壁であれば少しダークな色の玄関ドアを選べば、お互いのカラーがコントラストによって引き立たせることができます。

・異素材で遊び心をプラス

一見ミスマッチに見える組み合わせでも、上手く組み合わせることができればハイセンスで他にはない都会的な雰囲気を出すことができます。たとえばガラスと木など、あえて合わなさそうな素材を合わせて作られたデザインは個性的でオンリーワンの家にしてくれることでしょう。その際はできるだけシンプルなデザインを選び、素材感を活かすことで都会的でモダンな玄関にすることができますよ。

おしゃれな玄関でお出迎え!玄関を彩るこだわりのドア-3

玄関やドアに+αでおしゃれ度アップ

リフォームをする以外にも、玄関ドアをおしゃれにする方法があります。少しアイテムを足してあげるだけで雰囲気を変えることができますので、リフォームをしなくてもおしゃれな玄関にしたいという方は参考にしてみて下さい。

・リースを飾って可愛さを演出

リースはクリスマスだけのものだと思っていませんか?だとしたらそれは大間違いです。華やかな色であれば可憐な雰囲気の玄関になりますし、ドライフラワーのリースはシックで落ち着いた印象を与えてくれます。リースの種類で季節感を出すというのもおすすめですよ。

・ウェルカムボードでカフェ風にアレンジ

自宅が洋風で玄関の近くにスペースがあるのなら、ウェルカムボードを置くのはどうでしょう?花やガーデニンググッズを一緒に置けば、かわいいカフェができたのではないかと間違われてしまうかもしれませんね。

・観葉植物で鮮やかさと安らぎを

植物には人の心を癒す力があります。そのため、玄関に様々な植物を置けば仕事で疲れて帰ってきた時もかわいい玄関に癒されることでしょう。植物で玄関ドアの前にアーチを作れば、まるでヨーロッパに迷い込んだような気分に浸れるかもしれません。

玄関は家の顔といってもいい場所です。そこに気を配るのは当然のことであり、すてきな玄関のお宅に好印象を抱くのもまた当然のことです。
殺風景な玄関をどうにかしたい、という方はまず小さな観葉植物を置くところから始めてみませんか?