元・未経験者インタビュー 営業 | 創建ホームのリフォームウィズ|広島のリフォーム・リノベーション

facebookページ

採用情報

リフォーム 営業募集
以前は、アパレルの企画販売をしていました。

  建築も、リフォームも、全くの未経験での転職でした。しかし、営業という職務は同じ。前職でお客様からお客様をご紹介いただいて輪が広がっていったことを思い出し、その喜びをもう一度経験したいと思ってスタートしました。とはいえ、知らないことばかりですから、住まいのことを一から勉強する毎日でした。分からないことがあったら、同僚をはじめ、協力業者やメーカー担当者の方々に、その場ですぐに質問していました。そういった人とのコミュニケーションの中で知識を深めていきました。

リフォーム箇所を見極めることも営業の仕事です。

  現在でも、まだまだ企画提案力が少ないと自分で思うことも時々あります。 営業の場合は、どれだけお客様の状況を汲み取れるかが大切です。リフォーム工事中の生活の不便さを不安に感じられないよう情報を提供したり、その気持ち寄り添ったりすることも求められますね。リフォームのプランや企画を前面に押し出すだけでなく、工事中も、お引渡し時も、リフォーム後も、どうすればお客様が笑顔になっていただけるかを第一に考えます。お客様の目線と、プロとしての目線を二つもって、組み合わせてやってくことが必要なのです。それは他の業界でも同じ、私が一貫して取り組んできたことです。

強みは、プラン提案と知名度です。

  社内の雰囲気は、とても良いですね。中途で入っても働きやすいアットホームな雰囲気です。東広島店は、営業は女性ばかりでお子さまやお母様の目線で考えつつ、自分たちの関心があることをとことん追求している職場です。
若い新卒の社員たちは、ハツラツさを活かしながら、元気よく頑張っています。
私のような中途採用の場合は、これまでの経験をみんなとシェアして一緒につくり上げていくという感覚がありますね。
お互いの良いところを活かしながらみんなでリフォームを完成させ、お客様から「リフォームをやって良かったです」「会えて良かったです」と言われる時が、一番の感激ですね。

いろんなことを、モチベーションに変えられる人と働きたい。

 リフォームウィズは、仕事をしながら楽しく勉強でき、知識や経験をしっかりと身につけていける職場です。営業においては、商品の知識は必要ですが、基本的にはマニュアル、セオリーがありません。お客様の要望をいかに聞き取るかがカギとなります。お客様の心に寄り添いながら、ともに磨き合い、成長していける人と一緒に仕事していきたいですね。