広島のリフォーム、リノベーションは創建ホームグループのリフォームウィズにおまかせください。

facebookページ
リフォーム実例集
歳を重ねることに配慮した、短い距離で楽に動ける住空間。

歳を重ねることに配慮した、短い距離で楽に動ける住空間。

三原市・M様邸 □家族構成:お母さま(70代) □築年数:約30年 □構造:木造住宅

リフォームデータ

●LDK、寝室、トイレ新設、脱衣室、浴室、キッチンの増築
●工期:約3ヶ月
工事費用 約1,090万円

リフォームを決めたきっかけ

実家で一人暮らしをしているお母さまが足を痛めていらっしゃることに、娘さんが心を痛めていらっしゃいました。その娘さんの勧めもあって、歳を重ねていくことに安心できる住空間を手に入れるため、リフォームがスタートしました。

リフォーム「こだわり」のポイント

冬場の冷え込みが厳しく、以前はキッチンが北側にあったため「寒さ」は一番の問題でした。そこでLDKの位置を見直し、増築してキッチンスペースを確保。24時間暖かい蓄熱暖房機や、便利で安全なIHクッキングヒーターを採用し、快適空間の中で日々の家事を楽にできる空間を造り出しました。

リフォームウィズからのご提案

洋室を増築して、DKの位置に生活機能を集めるご提案をしました。足の不自由なM様、寝起きから炊事、洗濯まで、日常の家事・動作をなるべく短い距離で不自由なく過ごせる空間づくりを目指し、寝室からLDK、水廻りの動線、位置を真摯に考え抜いたプランを設計しました。以前は寝室やトイレがLDKから遠く寒い廊下の行き来がつらいものでしたが、そんな悩みも解消されました。

デスクコーナー

落ち着いた色調の壁面に造り付けのデスクコーナーを設置。ちょっとした書き物をする際など、気軽に腰掛けるスペースができました。また、小上がりに合わせてデスクコーナーから収納、テレビ台へと役割を変化させ、統一感のあるデザイン性と機能性を両立させています。

水廻り

水廻りはオール電化を採用。その便利さは予想以上で、キッチンのIHクッキングヒーター、お風呂の自動湯はり、浴室乾燥機などの機能も大活躍です。働き者のM様だから、いつまでも元気に体を動かしてほしい、そんな娘さんの想いがカタチになっています。

洗面室

洗面室の明かり取りのガラスブロックや、柱を利用した水廻りの手すりは、デザイン性と機能性を兼ね備えた造りになっています。洗面室では手すりになっている部分も反対面の通路では、その段差を利用して蓄熱暖房機を設置するスペースとなっており、部屋の収納や雰囲気を考え抜いた設計になっています。