広島のリフォーム、リノベーションは創建ホームグループのリフォームウィズにおまかせください。

facebookページ
リフォーム実例集
火災からの再生。港町、呉を望む高台の住まい。

火災からの再生。港町、呉を望む高台の住まい。

呉市・I様邸 □家族構成:2人/ご夫婦 □築年数:約27年 □構造:木造住宅

リフォームデータ

●2階全面+小屋根裏収納、1F内装・トイレ、外壁、屋根、外構、エアコン、照明
●工期:約3か月
工事費用 約1,280万円

リフォームを決めたきっかけ

西側隣家の火事の延焼で、内装や家財道具を多数失うアクシデントがリフォームのきっかけです。あらかじめリフォームを想定していない状態でのリフォームでした。ご主人の友人を通じ、大工さんからの紹介がリフォームウィズと出逢い、提出してもらった提案とパースを見て「任せたい」と依頼の運びとなりました。

リフォーム「こだわり」のポイント

エクステリア/自然素材を使った緩やかな曲線デザインで、南プロバンス風に仕上げました。更に玄関は、ガーデニングも楽しめる空間にリフォーム。LDK~和室の統一感/間取り自体は大きく変えてはいませんが、和室の角にあった柱を無くし、開放感豊かな広々空間に生まれ変わらせてくれました。火事の被害がひどかったも2階部分は劇的に復旧しています。

リフォームウィズからのご提案

I様ご夫婦からは「とにかく元通りに暮らしたい」という想いをうかがいました。しかし元の間取りは、上手にいかしながらもLDKと和室(小上がり)の一体感をはじめとした元の雰囲気とは全く異なるご提案。「火事で嫌な思い出があるから、この機に変えたい」という想いを反映し、新しい家で再び笑顔あふれる生活を過ごしていただきたいと思ってのご提案をさせていただきました。

キッチン

以前は壁沿いにあったキッチンですが、奥様のご希望で対面式キッチンに生まれ変わりました。動線や通路幅もスムースになり、部屋全体に一体感を醸成しています。「リビングとキッチン、和室は以前ちぐはぐなイメージでした。きれいに統一されると気分が違いますね」と奥様。居住空間を高めたリフォームにご満足の様子です。

NO IMAGE

リビング

梁を見せた勾配天井をご提案し、高さを印象づけ空間に広がりを持たせたLDK。 左の窓の外には広い屋根付きバルコニーがあり呉の海を臨むことが出来ます。右の大窓からは柔らかな光が射し込みリビング、和室に寛ぎの空間を演出します。夏の熱さ、冬の寒さが厳しくなることを見据え、窓は断熱強化を行なっています。

エントランス

納戸に眠っていたご主人の趣味のさまざまな船の部品は、インテリアとして活躍。以前とはホールと玄関の配置を変更。ホールを左に移した広いエントランスでは、操舵輪がアクセントになっています。住まいの各所で照明を効果的に活用していますが、エントランスでもその演出効果は発揮されています。