広島のリフォーム、リノベーションは創建ホームグループのリフォームウィズにおまかせください。

facebookページ
リフォーム実例集
二世帯住宅を解消。設備を統一し開放的な空間へ。

二世帯住宅を解消。設備を統一し開放的な空間へ。

広島市西区・N様邸 □家族構成:ご夫婦 □築年数:約13年 □構造:

リフォームデータ

●2階全面リフォーム(3階建て)
●工期:約1ヶ月半
工事費用 約600万円

リフォームを決めたきっかけ

3階建ての住まいに、以前はご主人のお母様とご夫婦が1階と2階でそれぞれに暮らす、2世帯住宅。そのため各階にキッチン・浴槽・トイレがあり設備が二重になっていました。リフォームは、ご主人のお母様にご不幸があり三回忌を迎える上で二世帯住宅を解消して設備を整えようと決意。生活空間に狭さを感じていたご夫婦の開放的な住まいづくりがはじまりました。

リフォーム「こだわり」のポイント

アスタ住宅展示場のモデルハウスを見られて、木のあたたかみのある素材感に魅力を感じたご夫婦。ほかにも、パナソニックショールームで出会ったキッチンも木の素材感が気に入り、部屋全体のイメージができたそうです。

リフォームウィズからのご提案

キッチンやトイレなど、展示場やショールームを見られてお客様の中でイメージがかなり固まっていました。それを今の間取りにどう落とし込むかを、図面やパースを見ていただきながらお客様に提案していきました。

LDK

展示場のイメージを再現した床は、チェリーのフローリングを採用しました。キッチンの収納棚、テレビ台、ユニデールを設置した棚も、木の質感を大切に全体のトーンを揃えられています。

キッチン

ショールームで見たときのイメージを取り入れたというキッチンは、対面式。以前より収納力が大幅に上がり、使いやすくなりました。特に奥様のお気に入りは、ダストボックス。ゴミ処理がとても簡単になり楽になっているそうです。

織り上げ天井の壁

ユニデールを設置した織り上げ天井の壁には、レンガ調のアクセントクロスを採用。全体の壁も白を基調としたナチュラルなトーンで統一されています。