広島のリフォーム、リノベーションは創建ホームグループのリフォームウィズにおまかせください。

facebookページ
リフォーム実例集
「中庭がほしい」「南向きの暮らし」これからを考えた住まい。

「中庭がほしい」「南向きの暮らし」これからを考えた住まい。

広島県世羅郡T様 □家族構成:ご夫婦 □築年数:約-年 □構造:木造住宅

リフォームデータ

●LDK、応接室、階段下、和室、バスルーム、洗面室、2F洋室
●工期:約6ヶ月

リフォームを決めたきっかけ

先祖代々の家です。そのため造りが古く、北側の暗い場所に普段の生活空間が集まっていました。家にいる間は、電気をつけているのが当たり前の暮らしだったので、定年退職を機に余生を明るい南側で過ごしたいと考え、今回のリフォームに踏み切りました。はじめは水回りだけでも直しておいた方がと思っていた程度でしたが、じっくり考えていくといろいろな所が気になって直そうということになりました。

リフォーム「こだわり」のポイント

「“中庭のある家”が理想だったので、今回のリフォームで叶えたいと思っていました。それと珪藻土の壁は、展示場で見て一目惚れして、すぐに採用しました」とご主人。「東広島の大きなショールームに伺ったときに、“キッチン”はすぐに見て気に入りました。主人との意見も珍しく(笑)合って決めましたね」と奥様。ショールームやモデルハウスを見学したことで、リフォームのイメージが固まったそうです。

リフォームウィズからのご提案

LDKと縁側をつなぐ廊下に敷くテラコッタタイルはイメージを固めるのに時間がかかりました。はじめは他社さんで動いていたお話でしたが、イメージが違うということでリフォームウィズに依頼が舞い込んできました。お話をじっくり伺い、雰囲気に合わせたものを数パターン、ご提案させていただきました。

LDK

これまでの北側生活を一変さえたのがLDKです。天井を高くして梁を見せるようにしました。「福山の喫茶店ですごく気にいった場所があるんですが、そのイメージをリフォームウィズさんに伝えて実現した空間です」と奥様。お気に入りの大きなシステムキッチンと、それに合わせたテーブル。友達を呼んでのお茶会が今から楽しみだそうです。

NO IMAGE

中庭

欲しかった中庭を創ったのは、住まいの北側にはなるのですが、大きな天窓で採光をとることで明るい空間ができたと思います。応接間や和室などから中庭を眺めることが出来ます。「日本酒でも飲みながら中庭を眺めたいと思っています」とご主人。

NO IMAGE

ウッドデッキ

リビングのテラコッタタイルと、ウッドデッキは段差のないフラットサッシでつながっています。田んぼでの作業の合間などにはウッドデッキを使ってお茶を出したり、休憩したりといろいろな使い方が出来ます。

NO IMAGE

キッチン

東広島ショールームを見学した際に、ご夫婦が一目惚れしたキッチン。「デザインと機能性に使い勝手の良さが決め手でした」

NO IMAGE